腕を楽に動かす方法2(カウンターインフィニティーの6分割について)

腕を楽に動かす方法には2種類の具体的なアプローチがあります。
ここではその動き方を詳しく解説しております。

こちらから先にご覧ください。
腕が楽に動く方法1(インフィニティーの6分割について)

2種類のインフィニティーについて

腕が楽に動くための元になっている力は波でつくる力です。これは相互作用トルクという最近になってようやく科学的に解析されたトルクと深い関係にあると当ドラムメソッドは考えております。ここではそのトルクを生み出すための必要条件である腕の動き方を解説しています。進化するモーラー奏法ではとても重要な動きとなります。波でつくる力は筋力による力とは違う種類の力です。波の感覚をつかむということがこの動きをマスターするために必要な感覚となります。動きだけの真似にとどまらないように注意してください。ここではドラムの腕の動かし方として紹介しておりますが、スポーツや武道、リハビリなどあらゆる分野での応用が可能となる優れた動き方です。じっくりご覧になって理解を深めていただければ幸いです。

尚、この動画は専門的な深い理解を必要とする場合があり、まちがって行った場合、かえって痛みを発生させたり、疲れやケガのもとになりかねません。必ず資格のある指導者のもとで相談の上、実践してください。
講師紹介
山背 弘(やましろ ひろむ)
プロ「に」教えるドラム講師。
モーラー奏法の根本は身体操作にあると見抜き、ドラム演奏を通してリラックスして動く方法を考案する。その後、伝統的なモーラー奏法の欠点を補いモーラー奏法を進化させることに成功する。
また、世界で初めてグルーブを音楽的に解析する方法を構築し、現在その普及に努めている。
現在もグルーブと身体操作の奥深い世界を研究し、現代ドラミングを提唱しているドラマー。
生徒には有名プロドラマーからドラム講師、アマチュアドラマーまで、さまざまなタイプのドラマーが現在も在籍している。

無料体験レッスンのお問い合わせはこちら
hiromu@drumlesson.cc
山背ドラム教室 http://www.drumlesson.jp
旧ホームページ http://www.drumlesson.cc
YouTube https://www.youtube.com/user/drumlessoncc
ツイッター https://twitter.com/hiromuyamashiro