リズムパターン徹底解析!第18回現代ドラミングセミナーのお知らせ

私があなたに命令できる立場なら迷わず言います!「つべこべいわず現代ドラミングセミナーで学べ」と。

これは、初心者でも参加できるプロを教える講師によるセミナーです!
リズムパターン徹底解析 第18回現代ドラミングセミナー

日時 6/30土曜日16時から3時間45分
場所 ガードアイランドスタジオ明大前店
人数 20人
料金¥4000

hiromu@drumlesson.cc

このセミナーに参加するとどんな問題を解決できるのか?

メリット1
どの教則本にものっていない、ほとんどすべての8フィールのパターンを知る事ができます。

今回のセミナーで提供する譜面は、
8フィール(俗にいう8ビート)のリズムパターンのすべてのバスドラのパターンが計算されています。ここまで計算され尽くした譜面はどの教則本にも出ていません。つまりここにしかない8フィールのパターンがあるので、普通テキストだと練習自体ができないのです。

しかもスピードを上げていくとき、どんな事に注意すればいいのか?
グルーブのコントロールはどうすればいいのか?
などの疑問も合わせて解決できます。

メリット2
いろんなリズムパターンを知る事ができます。
リズムパターンには、8フィール、16フィール、シャッフル、スイング、サンバ、ボサノバ、ソンゴ、など世界中で使われている有名なリズムパターンを紹介していきます。
もちろんすべて譜面付きです。

メリット3
リズムパターンの3要素とは何か
自分で練習するときのコツを知る事ができる。
例えば現在自分が取り組んでいるバンドの曲があるのなら、それにあうリズムパターンが何なのかがわかるようになる。

なぜあなたにリズムパターンが必要なのか?
それはひきだしを作っておくひつようがあるためだからです。

お問い合わせはこちら。
hiromu@drumlesson.cc

このセミナーにはどんな人が参加するといいのか?

どんな練習をしたらいいのかわからない方。
難しい事は分からないけど、これをやればいいらしいと練習に専念したい方。
いろんなドラマーの動画を見てもよくわからないし、やってみたけど成果が出ないと感じている方。
ドラム練習に取り組みたいのだけれど、普段仕事で忙しく、週末しか叩けないから、効率的な練習方法が知りたい。
リズムパターンってそんなにいっぱいあるんだ。どんなパターンがあるんだろう?と疑問に思っている方。
8フィールと16フィール違いをはっきりさせたい方。
進化するモーラー奏法を習っていて、身体の動かし方はだんだんわかってきたけど、実際にリズムパターンに応用したらどうなるのかな?と思っている方。
複雑や難しいテクニックはいいから、単純でカッコいいパターンが叩きたいと思っている方。
動画を見るより実際に生演奏を聴いた方が、自分のドラム人生において有意義だと思っている方。
講師は有名プロドラマーも習いに来るほどの確かな指導力で的確に問題を解決させます!

もちろん、初心者の方も、気軽に参加できます!

さあ、今すぐメールください!
お待ちしております!

hiromu@drumlesson.cc

講師紹介
山背 弘(やましろ ひろむ)
プロ「に」教えるドラム講師。
モーラー奏法の根本は身体操作にあると見抜き、ドラム演奏を通してリラックスして動く方法を考案する。その後、伝統的なモーラー奏法の欠点を補いモーラー奏法を進化させることに成功する。
また、世界で初めてグルーブを音楽的に解析する方法を構築し、現在その普及に努めている。
現在もグルーブと身体操作の奥深い世界を研究し、現代ドラミングを提唱しているドラマー。
生徒には有名プロドラマーからドラム講師、アマチュアドラマーまで、さまざまなタイプのドラマーが現在も在籍している。
山背ドラム教室 http://www.drumlesson.jp
旧ホームページ http://www.drumlesson.cc
YouTube https://www.youtube.com/user/drumlessoncc
ツイッター https://twitter.com/hiromuyamashiro
無料体験レッスンのお問い合わせはこちら
hiromu@drumlesson.cc